抗精神病薬に関する疑問を一括解決!

抗精神病薬に関する疑問をお持ちのあなたにおすすめの情報を取り揃えていきます。

© 抗精神病薬に関する疑問を一括解決! All rights reserved.

抗精神病薬とは一体なんですか?抗精神病薬とはドーパミンの働きを抑える効果のある治療薬

抗精神病薬という言葉は耳馴染みがない方も少なくないでしょう。名称から精神病に関する薬であるという事は想像がつくものの、詳しいところまではわからないという方が大半だと考えられます。

なのでこの抗精神病薬とは一体どういった薬なのかについて説明をしていきます。

■抗精神病薬とは統合失調症の治療薬である
抗精神病薬とは、その名前から想像がつく通り精神病に対抗する効果が期待できる薬です。統合失調症の薬として知られていて、作用の異なる多くの種類があります。

細かい部分では種類ごとに効果が異なるものの、基本的な部分は同じでドーパミンを抑えてくれるという効果がある事を覚えておきましょう。

統合失調症はドーパミンが過剰に出てしまっている状態なので、それを抗精神病薬で抑えてあげる事で症状緩和に期待ができるというわけです。

現在主流なのは第二世代と呼ばれる抗精神病薬で、こちらは副作用の心配が少ないので安心して使用ができます。また統合失調症だけではなく、双極性障害などにおいても効果を発揮します。

■向精神薬と抗精神病薬は違う
抗精神病薬とよく混同されがちなものに、向精神薬というものがあります。この二つは名前も精神病に作用するという点も似ているものの、明確に区別される薬になります。

向精神薬としては抗うつ剤、抗不安薬、そして睡眠薬などが挙げられます。向精神薬というのは、精神に作用をする薬の総称であり、抗精神病薬は向精神薬の中に含まれるという事になります。

こういった意味で、向精神薬と抗精神病薬には明確な違いがあると覚えておきましょう。抗精神病薬とはドーパミンが過剰に出てしまう事を抑え、統合失調症などの症状を改善するための薬になります。

よく似た言葉としては向精神薬というものが挙げられますが、向精神薬は抗うつ剤、抗不安薬、睡眠薬など様々な精神に作用する薬の総称となります。

なので、抗精神病薬とは明確に区別をして覚えておくようにしましょう。

  • 抗精神病薬とは一体なんですか?抗精神病薬とはドーパミンの働きを抑える効果のある治療薬 はコメントを受け付けていません。
  • 抗精神病薬情報

関連記事

コメントは利用できません。
脳の模型と人の模型

なぜうつ病で抗精神病を処方されるのかについて。

相談 病院ではうつ病と診断されて薬を処方してもらったのですが、確認してみると抗うつ剤以外にも抗精神病薬が処方されていました。医師に…

SIDEEFFECTSと書かれたボードを持つjosei

抗精神病薬の種類って?抗精神病薬には、どんな種類のお薬があるの?

抗精神病薬って何? 初めてその名を聞く方には、少し怖い印象があるかもしれません。この「抗精神病薬」についてご説明いたします。抗精神病薬とは…

抗精神病薬で便秘になるの?どうしたら良い?

抗精神病薬の副作用の一つ、便秘について お薬は、効果だけではなく、副作用も色々とあわせ持っています。統合失調症などに使われる抗精神病薬も例…

抗精神薬の処方は医療保険適応ですがさらに負担を軽減する制度があります。

【相談】 最近精神的に不安定な状況が続いているので心療内科を受診して抗精神薬が処方されました。これをしばらくは飲み続けて、定期的に通院して…

ページ上部へ戻る